身体への効果効能について

不安と力の精油と呼ばれるこのハーブは、
古くからヨーロッパを中心とした地域で利用されてきました。
身近なところでは、洋酒のジンの香りづけ等に利用されています。
スパイシーな香りはどこか大地を思い出させる奥行きのある香りで、
しばらく香りを嗅ぐことで気分を穏やかにしてくれます。

 

 
身体に対する効果として、第一に強力な強壮作用が認められています。
リンパ系を刺激することで発刊を促して体内を浄化してくれるため、
特に長引くような病気をした後に、毒素を体内から取り除いてくれます。
呼吸器系に良く効くのも特徴です。

 

 
去痰作用を有しているため、気管支炎や神経性の喘息、息切れなどを改善し、
肺を上部にしてくれるなど、呼吸器系の働きをスムーズにすると言われています。
その他にも、抵抗力を高めて風邪をひきにくくする、
スピーディーに痛みを取り去る、蛇の毒を無毒化する、
月経を順調にするなどの複数の作用があるとされています。

 

 
肌の色を明るくしてくれる等、肌に対する効果効能も複数認められており、
様々な肌トラブルに対応できるとされています。
強い抗炎症作用を有しているため、
真菌の成長を抑えてくれます。

 
トニック剤として利用するにもおすすめです。yjimageCA8CQKYR