芳香剤としての使用法について

アロマは、ボディーケアエッセンスにも使用できるアロマオイルなどが良く知られて

 

いますが、芳香剤としての利用もお勧めです。アロマポットなどでお気に入りのア

 

ロマエッセンスを暖かくするだけで、部屋全体に優しい香りが充満します。一般的

 

な消臭スプレーや香り付きの消臭系のグッズよりも、自然な花の香りやかんきつ系

 

の香りを楽しむことができます。

 

 
また、温め専用のポットを一つ用意しておけば、色々な香りを楽しむことができます。朝などには、オレンジやグレープフルーツといったかんきつ系の香りで気持ちをしゃきっとするのも良いでしょう。また、夜眠りに就く前は、眠りやすい香りとして有名なラベンダーなどを焚くと良いでしょう。部屋に包まれるほのかなラベンダーの香りでぐっすりと安眠できます。もちろん、お部屋のいやな香りも気になるくなるという消臭効果も期待できましす、意外としられていないのがハーブによる防虫効果です。いやな虫を寄せ付けるのを防ぐので、お部屋にとってもいいことづく目です。

 
専門店に行くと、数十種類以上の香りが揃っているので、自分の好みの香りや、悩みを解消してくれるような香りを選んで、使い分けをしてみるとよいでしょう。